自分の施術をいくらで提供するのか?

ホームページを作成するタイミングというのは、あなたの提供している施術の料金を見直す機会です。
 
施術料金は集客に直結します。
 
高ければ集客しにくいですし、安ければ集客しやすくなっていきます。
 
しかし治療院の難しいところは、安くすればするほど良いというものではないということです。
 
安すぎる施術は、見込み患者に不安を抱かせることになりえます。
 
「こんなに安く設定して、この院は技術に自信がないのかしら?」「ここまで安くしないと来ないのかしら?」と思われてします。
 
今回のホームページ作成を機に、あなた今後どんな風な経営をしていきたいのか、それを実現するための施術価格の見直ししてみてはいかがでしょうか?
 

初回の料金だけでなく、2回目以降の料金も集客に影響する

料金見直しで考えることは、初回の料金だけではありません。2回目以降の施術料金も大きく関係してきます。
 
例えば、初回10000円で2回目以降の施術を8000円と設定しているとしましょう。
 
初回はホームページ特典などで、2980円などで提供することはできます。
 
その料金の下げ幅であれば、初回施術を受けてみてもいいかな・・・と思う人は出てくると思います。
 
ただ一方で、2日目以降の料金を見て「これじゃ通えないな・・・」と思う人も多いことを知っておいてください。
 
また、初回特典と2回目の料金の差が多きすぎて、2回目以降の施術を受けることが、損してる気持ちになる人もいます。
 
ただ初回を割引すれば良いというわけでもありませんので、ご注意ください。
 
※ただ初回の問診を得意としていて、リピートに自信がある場合は、初回を大きく割り引くことは有効だと思います。ご自身の能力を客観的に見て、料金を決めていくことが良いでしょう。

もっとも反応が良い価格帯

ここから述べるのは、あくまで私の経験談(多くの治療院の集客サポートをしてきた経験則)になります。
 
なので絶対ではないので、あくまで参考程度に考えてください。
 
これまで400を超える治療院と付き合ってきたのですが、もっとも集客につながる価格帯は1回「3000円~3900円」でした。(1回あたり30分ほどの施術時間)
 
初回と2回目以降の価格を分けず、一律3000円で提供しているような治療院の集客はすさましいものでした。
 
さまざまな広告・強力なホームページを持っていたこともありますが、それでも80~100を超える新患を獲得していました。
 
また価格帯が高い地域(東京でいうと、銀座・恵比寿など)では、4000円台の施術も非常に集客効果が高く。60人・70人の新規集客をする治療院がありました。
 
これらはあくまで、参考例です。たくさんのスタッフを抱える院には適した価格設定かもしれませんし、お一人でやっている院には向かないかもしれません。
 
しかし価格は重要です。料金は集客に直結する部分なんです。
 
ぜひここで書いたことを参考にして、あなたとあなたの院にとって最適な施術料金を考えてみましょう。

無料治療院集客ツール:4日で14人集めたチラシサンプル・良質な体験談収集マニュアル

新規集客に悩む整体院・整骨院・鍼灸院の方へぜひ役立だてていただきたい集客ツールを、無料で提供いたします。

4日で14人の新患をあつめたチラシサンプル
・そのチラシの内容解説 → 自分のチラシに応用してください
・良質な体験談を集める用紙とサンプル
・良質な体験談を集めるマニュアル(環境整備方法・声のかけ方etc)


など、あなたの院の集客にすぐに使える&応用できるツールをマニュアルとなっています。これを120%使っていただき、あなたの院をもっと多くの方に知ってもらい、患者さんを元気にしてあげてください。そしてその結果、あなたの院が繁盛してくれることを祈っています。

無料集客ツールをダウンロード

SNSでもご購読できます。