患者さんが、ホームページのどこを見て「行きたい」と思うのか

こんにちは!石塚直紀です。
 
私は仕事柄、治療院さんとよく話をしますし、実際に施術を受けに行きます。
 
知り合いの院だけでなく、自分でホームページを見つけて行くこともあります。完全に患者さん目線で調べます。
 
そういうときに、ホームページのどこを見て「ここに行きたいな」と思うか、わかりますか?
 
私が一番影響を受けるのは、「体験談」「患者さんの声」の部分です。
 
患者様の声で、ここにしよう!と最終的に決めることが多いです。
 

体験談を書き起こししていると、自然と行きたくなる

治療院さんのホームページ制作の仕事をしていると、クライアントから送ってもらう「患者さんの体験談」を書き起こす作業が発生します。
 
この作業中はヤバいです。その院に行きたくなる欲求が、もっとも上がる瞬間です。
 
書き起こしの時は、体験談を一言一句見逃さす読みます。
 
「脚の長さや身体のゆがみが整ったせいか、びっくりする程スムーズに歩けることに気付きました」
 
「まるで魔法のように不思議な整体でした」
 
「整形外科も3回変えて、15年間治療を受けてきたのに改善しなかった腰痛が、こちらに来てとうとう改善し始めました
 
「これほど腰の痛みから解放されたのは初めてです」
 
「本当に無痛の整体だったのに、劇的に身体が変わりました」
 
こうした文言を書き起こししてると、「ここの院、すごい・・・」と自然に思ってしまうんです。
 
自然に思うって、影響力すごいです。無意識に刷り込まれていくんですから。
 
無意識に「ここの院は安心できそう」と思ってもらえるんです。
 

患者さんは、一言一句見逃さず読んでくることが多い

「文字ばっかりだと、読んでもらえないんじゃないか」と、みなさんは思うかもしれません。
 
しかし患者さんは、院選びに失敗したくないですし、今度こそ痛みをなくしたいと思っているので、院選びは非常に慎重になります。文章も読み込んでくることが多いんです。
 
私がエキテンでコンサルタントをしていた時代のことで、あるエピソードが印象に残っています。
 
当時はエキテンの広告での集客効果を、利用してくれていた院さんからこまめにヒアリングをしていました。
 
そうすると、こんな報告を受けることが非常に多かったんです。
 

「エキテンを見てくる患者さんは、クチコミを本当に良く読んできます。うちはたくさんクチコミがあるので、全部読んだと言う患者さんが多いのにびっくりします。長いクチコミも読んできたと報告をくれます。どのクチコミのどこの部分が、来院のきっかけになったと教えてくれる患者さんもいました」

 
体験談というのは、患者さんが来院する最後の一押しをする、非常に重要な要素なんですね。
 

体験談の質は、集客数も左右する

私は治療院さんの集客サポートをしており、ホームページもたくさん作っています。作りっぱなしではなく、その後の集客状況も教えてもらっている中でしみじみ思うことは、掲載する体験談の質は、集客数に直結する場合が多いということを。
 
薄い体験談よりは、濃厚な体験談があるホームページの方が集客力があります。
 
体験談のある症状で悩む患者さんんが、より多く来る傾向にあります。
 
より多くの症状の体験談を、よい内容の濃い体験談を集めて掲載することが、ホームページの集客力をアップするためには、最短の道だったりします。
 
だからと言って、その他の要素がいらないというわけではありません。体験談は、患者さんの最後の一押しをする部分。特徴などをしっかり掲載しておかないと、体験談も見てもらえない可能性があるわけですから。
 
ホームページの内容を強化しつつ、常に体験談を集める。そしてそれをホームページなどの広告にしっかりと載せていくこと。これが治療院さんの集客を安定させるためには必須だと、私は経験上強く思います。
 
体験談集め、常に意識しておくのが良いと思います。
 
体験談がなかなか集まらないとお悩みの方は、下記のツールを今すぐダウンロード!

無料治療院集客ツール:4日で14人集めたチラシサンプル・良質な体験談収集マニュアル

新規集客に悩む整体院・整骨院・鍼灸院の方へぜひ役立だてていただきたい集客ツールを、無料で提供いたします。

4日で14人の新患をあつめたチラシサンプル
・そのチラシの内容解説 → 自分のチラシに応用してください
・良質な体験談を集める用紙とサンプル
・良質な体験談を集めるマニュアル(環境整備方法・声のかけ方etc)


など、あなたの院の集客にすぐに使える&応用できるツールをマニュアルとなっています。これを120%使っていただき、あなたの院をもっと多くの方に知ってもらい、患者さんを元気にしてあげてください。そしてその結果、あなたの院が繁盛してくれることを祈っています。

無料集客ツールをダウンロード

SNSでもご購読できます。