「取材広告」という広告を知っていますでしょうか?

取材広告は「雑誌などのメディアに掲載される取材記事の体裁を取った広告」のことです。

治療院のホームぺージのSEO対策が厳しくなり、また集客的コンテンツと相反するようになってしまったことで、実はこの取材広告を上手く利用している治療院が集客を伸ばしています。

治療院がホームページSEOで確実に対策しなければならないYMYLとE-A-T(健康アップデート)を徹底解説

グーグルの健康アップデートによって、ホームページの検索順位が落ちて困っている治療院は多いと思います。 グーグルは「こういうコンテンツのホームページを上位表示させ…

【2021年版】SEO対策になる治療院ブログの書き方と、間違った書き方

ホームページに内蔵されたブログを更新することはホームページのSEO対策になると言われています。 しかし最近、何度もブログを更新しているのにホームページの検索順位が…

取材広告を1件だけでも利用することで、月の新規集客が5人底上げされた事例もあります。(年間で60人アップ)

とはいえ取材広告にはデメリットもあるので、利用するかどうかか各治療院ごとの判断になります。

そこで今回は治療院にとっての取材広告について詳しく解説をしていこうと思います。

この記事でわかること

・取材広告とは何かがわかる

・取材広告のざっくりとした料金がわかる

・取材広告のメリット・デメリットがわかる

・治療院が取材広告を利用すべきかどうかの判断材料を知ることができる

取材広告とは

取材広告というのはすでに説明した通り「雑誌などのメディアに掲載される取材記事の体裁を取った広告」を指します。

取材広告には「経営者インタビュータイプ」と「芸能人取材タイプ」の2つの種類があります。

経営者インタビュータイプ

業界紙や専門誌などで店舗た企業の経営者へのインタビューを掲載するタイプです。

これは「起業家」として治療家をインタビューするもので、治療家であるあなたの写真がメインに使われるようなものです。

芸能人取材タイプ

芸能人が店舗を取材してそのインタビューを雑誌やWEB媒体に掲載する広告です。

経営者インタビュータイプよりも中身は薄くなる傾向にあり、「芸能人がインタビューしている」というところに強み・インパクトがある広告です。

治療院として取材広告を利用する場合、芸能人取材タイプを選択することをお勧めします。

取材広告の料金

取材広告の費用は各媒体・会社ごとに異なっています。また媒体・会社の公式ホームページには費用が載っていないため正確な数字をお伝えすることが出来ませんが、当社のクライアントが営業を受けたときに提案された費用は以下のようになります。

5万円~20万円

インタビューしてくれる芸能人ごとに料金も異なってくるというケースもあるようです。

取材広告の会社

取材広告を行っている企業としては「国際情報マネジメント有限会社」が有名です。

この会社が取材広告を掲載している媒体が「B-plus(ビープラス)」と「注目企業.com」いうWEB媒体です。

注目企業.comにはインタビュアーが掲載されていますので、一度見てみると良いでしょう。インタビュアーは不定期で変わります。

http://www.companytank.jp/interviewer/

治療院が取材広告を利用するメリット

治療院は取材広告を利用するのであればの芸能人取材タイプを選択することをお勧めします。

芸能人取材タイプの強みは、ホームページやチラシなどの宣伝媒体で「芸能人に取材されました!」と掲載できることです。

これはマーケティング理論でいう「ハロー効果」というものです。

ハロー効果というのはとてもシンプルに言うなら「有名人や医者などの推薦があると、それらに対する信頼性や良い印象が自分の店・会社と結びつけられて、同じように信頼性や良い印象を感じてもらえる」という効果です。

詳しくは下記記事の「「権威」で信頼性を向上させる」の項目をお読みください。

マンションの一室で整体院を開業しても集客に成功させる5つのポイント

路面店ではなくマンションの一室で整体院を開業するのは、集客・経営上不利だと言われています。 これは残念ながら事実です。路面店は道行く多くの人の目に止まるため、院…

要は芸能人にインタビューされたとホームページやチラシに掲載することで、その芸能人に対する良い印象があなたの治療院にも感じてもらえるようになり、集客効果をアップさせることが出来るのです。

好感度が非常に高い芸能人であるサンドウィッチマンが「プライベートで通っている整体院があって、そこは○○という院なのですが…」と語っていたら、その整体院に対して興味を持つでしょうし、好感も感じますよね?

実際に大手のとある整骨院チェーンでは、この手法をホームページのメインコンテンツに持ってきています。

数多くの芸能人による、ある意味では「推薦」のように見えるコンテンツがあることで、「ここに行けば間違いなさそう」と見込み患者さんに思わせることが出来るからです。

SEO対策に反しないでホームページを強化できる

取材広告を利用するメリットは他にもあり、非常に難しくなってきている治療院ホームページのSEO対策と反しないでホームぺージの集客力を強化できます。

ホームページの集客力を上げるためには、他院との差別化として自院独自の考え方や治療法を掲載できると良いのですが、今それらを掲載するとSEO対策としてマイナスになる可能性が高いです。

しかしそうした自院独自の考え方や治療法を載せないでも、取材広告で「○○さんに当院が取材されました!」と数多く載せるだけでホームページの集客力をアップさせることが出来ます。

今SEO対策に反しないでホームページの集客力を強化できるコンテンツは非常にレアなので、取材広告を利用するメリットは高いと言えるでしょう。

どんな芸能人にインタビューしてもらうか

インタビューしてくれる芸能人次第で集客力の上り幅が異なります。

好感度の高い芸能人に治療院をインタビューしてもらった方が当然集客力が高くなります。

またプロアスリートがインタビュアーをしてくれると、治療院に対する信頼性も上がるでしょう。体の使い方のプロであるアスリートの信頼性が、あなたの治療院に結び付けられるからです。

もしインタビュアーを選べるのであれば、好感度の高い人かプロアスリートを選びましょう。

治療院が取材広告を利用するデメリット

取材広告のデメリットとしては「特定の人には避けられてしまう」ことが挙げられます。

広告的なものと毛嫌いする人は一定数おり、そういう人は取材広告が広告であることに気づきます。

広告であることに気づいたら、あなたの院は選択肢から外されてしまいます。

このように一定の層への訴求力がなくなることが治療院取材広告のデメリットではありますが、2021年時点ではメリットの方が大きいと考えられます。

なのでこのメリット・デメリットを参考にして、取材広告を利用するかどうかをあなた自身で決めるのが良いと思います。

まとめ

治療院の取材広告利用について詳しく解説をしてきました、

取材広告にはデメリットもあるものの、当社はチャンスがあれば利用した方が良いという立場です。

というのもそれだけメリットが大きく、芸能人インタビュータイプの取材広告の掲載実績があれば、宣伝の幅も大きくなり集客力アップにつなげやすいからです。

治療院の宣伝・集客は毎年制限が強くなってきています。それにも関わらず競合院は増え続けています。

多少費用がかかりますが、もし今宣伝費用に余裕があるのであれば、取材高校の営業電話があった場合には詳しく聞いてみることをおススメします。

投稿者プロフィール

治療院集客集団WAO
治療院集客集団WAO
治療院ひとつひとつの特性や地域性・業種ごとの推奨マーケティング理論を踏まえた集客コンサルティングを行うプロ。

有名クチコミサイト「エキテン」黎明期に在籍し、企画立案、有料サービスのプランニング、一般店舗のコンサルタントとして集客・マーケティング業務に従事。

当時のクライアント店舗は300を超え、その大半が治療院であったため、治療院の集客を熟知するようになる。特に新規客獲得に貢献した集客のエキスパートとして2012年に独立し「店舗集客集団WAO」を立ち上げる。

2021年には店舗集客集団WAOの治療院部門を独立させ、「治療院集客集団WAO」を設立。