口コミサイト運用

2017年夏版 治療院集客に有効なポータル・クチコミサイト

治療院業界には、たくさん専門サイトがあります。
 
クチコミサイト・クーポンサイト・ポータルサイト。どのサイトを使えば集客に繋がるのかは、知りたい情報だと思います。
 
数ある治療院専門サイトの中で、今どのサイトなら集客につながるのか。今回は私のクライアントからのヒアリングをもとにした、「集客可能性の高いサイト」をご紹介します。
 

エキテンは今なお集客力は高い

治療院業界の専門サイトで、一番集客力のあるものはクチコミサイトの「エキテン」です。
 
最近では利用する治療院が増えすぎたため集客力が少し弱まっているという情報もありますが、今でも月に50人以上集客出来ている院さんがあることも事実です。
 
エキテンの集客力を高めるためには、なによりクチコミを集めて、院としての点数をあげて、地域ナンバーワンになることが重要です。
 
しかしエキテンは先行者利益が大きいサイトで、すでに地域に4.0以上の評価点を持つ院があると、それに匹敵するほどの集客力を持つことは非常に難しいのが現実です。
 

今勢いのあるクチコミサイト ヘルモア

そこで登場するのは「ヘルモア」です。こちらもクチコミサイトです。
 
3年ほど前からある治療院クチコミサイトのヘルモアですが、以前は集客力はそれほど大きくはありませんでした。
 
しかし今は、サイト自体の検索力が上がってきたからか、クチコミの数が増えてきたからか、集客力が上がってきています。(エキテン程ではないですが)
 
また競合院も少ない状態なので、クチコミを集めて地域ナンバーワンになれば、月に10人前後集客出来ている院さんがチョコチョコと出てきました。
 
「エキテンに参入するのはハードルが高すぎる・・・ でも他に何かクチコミサイトを利用したい」こう考えているなら、ヘルモアが良いかもしれません。
 

鍼灸専門サイト 「しんきゅうコンパス」もそれなりに集客できる

鍼灸院であれば、鍼灸院専門のクチコミサイト「しんきゅうコンパス」でクチコミを集めていく選択もあります。
 
こちらもエキテン・ヘルモアと同じクチコミサイトではあるのですが、違うのは鍼灸院専門であること。
 
治療としての鍼灸、美容の鍼灸、不妊の鍼灸などがメインとなるのですが、クチコミ数が多くなくても院としての点数が上がりやすいので、狙い目です。
 
ある程度クチコミを集めれば、月に5人程度の集客を期待できると思います。
 
まだ利用している鍼灸院も多くないので、今のうちにクチコミを集めて地域1位になっておければ、ホームページでも「大手鍼灸サイトで地域№1」としても使えます。
 

リラクゼーションサロンに強い EPARK

マッサージやリラクゼーションでお客さんを集めたい場合なら、EPARKが今グングンと伸びてきています。
 
EPARKはクチコミ&クーポンサイトで、このサイトから予約が入ると広告料金が発生する成果報酬型のサイト。
 
ある程度クチコミを集めておくと、月に20-30人の集客を期待できるほど、伸びてきています。
 
リラクサロンやエステ系メニューを押し出したい治療院さんには有効だと思います。
 

美容メニューなら、今なお強いホットペッパー

最近では話題に上がることが少なくなったホットペッパーですが、美容メニュー(骨盤矯正系・ダイエット系)なら、今でも集客効果を期待できるサイトです。
 
運営からはある程度お得なクーポンを用意するよう言われることがありますが、美容メニューでの集客はホームページだけだと難しいので、ホットペッパーは上手く活用する価値ありでしょう。
 
ただし「治療」目的の患者さん集めには強くないので、掲載する内容にはご注意を。
 
今回紹介したサイトが、私のクライアントの集客結果をヒアリングした結果の、「利用する価値ありの専門サイト」です。
 
新規集客の入り口は多いことにこしたことがありません。ホームページ・チラシ・紹介。そして専門サイト。入口が多ければ多いほど、新規数は安定しますし、なにか1つが上手くいかなくなったときのリスクヘッジにもなります。
 
あなたはどの専門サイトを選びますか?
 
どのサイトを利用すべきか判断しかねることもあると思います。
 
その時にはお気軽にご相談ください。あなたの院のある地域では、どうなっているのか調べて、集客しやすそうな専門サイトをご紹介します。
 

治療院がエキテンのクチコミを増やしやすくなる意外なコツ

クチコミサイト「エキテン」でどうクチコミを集めて集客するか、治療院のみなさんにとっては死活問題です。
 
なのでみなさん、エキテンの攻略法をを色々と調べているのではないでしょうか?
 
このサイトの記事でも、エキテン関係の記事がアクセス数が多いです。みなさん「治療院 エキテン 活用」とかで調べているのでしょう。
 
さて以前にも何回かエキテン関連の記事を紹介しましたが、今回はエキテンにクチコミを増やしやすくするコツについてお話しいたします。
 

エキテンにクチコミを増やしやすくするコツ、予約システムを導入する

エキテンにクチコミを増やしやすくするコツは、予約システムを導入することです。
 
「え、それだけ?」「なんでそれでクチコミが増やしやすくなるの?」と思うかもしれません。
 
その理由は・・・・
 

予約システムから予約してくる人は、エキテンにユーザー登録しているから

 
エキテンの予約システムで予約をするには、まずはエキテンにユーザー登録をしなければいけません。
 
患者さんにエキテンにクチコミを投稿して欲しいと伝えてもしてくれないのは、このユーザー登録がネックになっています。
 
ユーザー登録が面倒くさい・ユーザー登録するとメルマガが届きそう、スパムが届きそうなど。ユーザー登録がいやなので、クチコミ投稿をしてくれません。
 
しかしエキテンの予約システムから予約をしてくる人は、すでにユーザーになっているので、クチコミを投稿するまでにしなければいけない作業が少ないために、クチコミを投稿してくれやすくなるんです。
 

エキテンから予約すると、エキテンに対する抵抗が少なくなる

エキテンから予約してくる人は、当然エキテンに投稿されているクチコミを読んできています。
 
なので口コミを参考にしている=お世話になっている、およびエキテンに対して抵抗がないので、「私もクチコミ投稿しても良いかな」と思ってもらいやすくなります。
 
以上のことから、エキテンの予約システムを導入することで、クチコミを集めやすくなります。
 
実際に私のクライアントでも、このやり方で急速にクチコミを集めている院さんがあります。
 

エキテンの予約システムの弱点

この予約システムの導入はデメリットはないのですが、弱点もあります。
 
それは「予約システムから予約が入る」=「エキテンからの集客が少なからずある」ことが前提だからです。
 
エキテンでの集客が0の治療院さんだと、このコツは使えません。まずは地道に集めていき、集客反応が出てきたら予約システムを導入して、システムからの予約が増えてきたらクチコミ依頼を加速させていきましょう。
 
この方式は、雪だるま式にクチコミが増えやすくなります。口コミが増えて、評価点が高くなり、集客力が増えれば増えるほど、クチコミを増やしやすくなります。
 
「え、じゃあ最初は結局地道に集めるしかないのかよ!」と思われるかもしれません。そうです。そこだけはしょうがない部分です。
 
エキテンはどうしても無視できないクチコミサイトなので、無視してしまうのはもったいないです。なので最初は無理をしてでもクチコミを集めて、その後予約システムを導入して加速させるのが良いでしょう。
 

①クチコミを地道に集める
②評価点が高くなり集客出来るようになってきたら、システム導入
③予約システムで来た患者さんに、クチコミ投稿を御願いする

 
これがエキテンのクチコミ攻略のコツですね。
 

エキテンの集客効果に、治療院ごとに格差が生まれてきている事実

こんにちは、石塚直紀です。
 
治療院の集客では、クチコミサイトのエキテンが重要視されています。
 
治療院系のコンサルタントさんのセミナーなんかでも、「エキテンを活用しろ!」とはよく言われているようですし、実際私も元エキテンの人間ですから、その集客効果を知っています。
 
しかし最近、エキテンの集客効果に変化が生まれてきているように感じます。
 
どんな変化かというと、エキテンでの集客格差が大きく広がってきているということです。
 

点数を上げても集客出来ないケースが増えてきた

以前であれば、総合評価点3.5~3.6で、一番下の有料プランを利用すれば、最低3人/月ぐらいは集客出来ていました。
 
そして評価点が上がれば上がるほど、その集客効果も上がってきました。
 
しかし最近では、総合評価点3.5~3.6では集客できず、3.7を越えても(中には3.9を越えても)集客できない治療院が出てきています。
 
※この例に当てはまらず、総合評価点3.5~3.6で集客が順調な院もあるのですが、それはレアなケース、例外なケースだと考えられます。
 

エキテンで集客出来ている院の特徴

エキテンで集客出来ている院を調べてみると、いくつか特徴があります。
 

●総合評価点4.0以上である
●自費施術メニューは3000円~5000円ぐらいである(これより低くてもOK)
●10分1000円単価付近の料金設定である
●整骨院・接骨院である
●揉みほぐし系である

 
これらの特徴があると、月に20人や30人集客できているという結果を聞いています。
 

エキテンで集客しにくい院の特徴

一方でエキテンで集客しにくい院もあることは事実です。その特徴を見てみると
 

●自費施術メニューの料金が6000円を超えている
●10分あたりの単価が2000円を超える
●揉みほぐし系を行わず、治療に特化している施術である
●近隣にエキテンで評価点の高い整骨院がある

 

スタッフを抱えている整骨院が圧倒的に強くなっている

エキテンで集客出来ている治療院の多くは、複数のスタッフを抱えている整骨院の場合が多いです。
 

■施術料金が手頃である 
→複数のスタッフがいるので、たくさん新規が来ても対応できる
→新患が多いので、クチコミ投稿が増えやすい
→ドンドン評価点が上がる
→エキテンでの集客力が上がる

 
このような良い流れを作れているのが、そうしたエキテンで成功している治療院です。
 
この流れが作られると、正直その地域での集客は辛くなってしまう傾向にあります。
 
最近の整骨院では、初回の施術で回数券を買ってもらう接客術などをマニュアル化して、スタッフ教育にも力を入れているからです。患者の囲い込みがすごく上手くなってきているんですね。
 

どうやればエキテンで、ライバル院に勝てるのか?

こうした整骨院の総合評価点を越えることが出来れば、集客出来る可能性もあるのですが、こうした整骨院の多くは、2・3年前からエキテン活用に乗り出しているので、ちょっとそれも難しいのが現実です。
 
じゃあどうすれば良いのでしょうか?
 
1つ可能性があるとすれば、「クチコミの質」で勝負することです。
 
何十件何百件の口コミを集めている整骨院の場合、1つ1つのクチコミ内容が薄い傾向にあります。なのでクチコミ読んでも、参考にならないものが多いです。
 
そこでクチコミの質、つまり読んで役に立つクチコミを集めることで、クチコミ多数の整骨院と差別化を行っていくわけです。
 

●どのような症状で悩んでいたか
●どれくらいその症状で悩んでいたか
●今までその症状改善のために何を行ったか
●どうのように改善していったか

 
これを具体的に書いていってもらうことで、総合評価点が低くても、集客力をつけることが出来る可能性が出てきます
 
と言うのも、エキテンを見る人の多くは、クチコミ目当ての人が多く、クチコミの隅々まで読んでくる傾向にあります。
 
口コミの質が良いということは、クチコミを読む時間も長くなっていくので、その分あなたの院に対して時間をかけることになります。
 
この時間の長さというのは、親近感に影響を及ぼすので、例え口コミ評価点で負けていたとしても「行ってみよう」と思う可能性が高まるんです。
 
またクチコミの質が良い方が、説得力自体が高いですから、質を高めることに損はないですよね。
 
患者さんにクチコミをお願いしても、そもそも書き方を知らない場合が多いので、「このように書くんですよ」という見本があると、患者さんも自分の体験を文章にしやすいと思います。書き方見本は絶対に作っておきましょう。
 
検索エンジンでの検索結果上位に必ずと言って良いほど出てくるエキテン。なんとかして攻略しておきたいですよね。
 
患者数では圧倒的に強い整骨院に負けない状態まで持っていくために、「口コミの質」で勝負してみましょう。

口コミサイト「エキテン」で集客しやすい治療院の特徴

こんにちは、石塚直紀です。
 
前回口コミサイト「エキテン」の事に関して書きましたら、想像以上の反響をいただきビックリしました。
 
まだまだエキテンの仕組みを知らない方が多いようです。なので参考にしてくださった方が多く、大変うれしいです。
 
さて今回も口コミサイトエキテンについてお話しようと思います。エキテンで集客が大成功している治療院に共通する特徴についてです。
 

何が集客数を爆増させる要因なのか?

「口コミ評価点が一定以上ある」ということは大前提なのですが、その一定以上ある治療院の中でも、集客数が爆発している院にはある共通点があります。
 
それは「施術メニュー」です。
 
一つ例を上げましょう。
 
エキテンでの評価点3.9の整体院があります。
 

Aの院は、5000円で施術20分
Bの院は、5000円で施術50分
 
この場合Aの院は月に10名程度の集客、Bの院は月に30人程度の集客になりえます。

 
また例えば
 

Cの院は、4000円で施術50分
Dの院は、3000円で施術30分
 
だと、Cの院は月に40人くらいの集客を見込めますし、Dの院にいたっては50人/月の集客をエキテンで見込めます。

 
つまり、10分1000円単価前後の施術メニューが、エキテンでは集客しやすいということなんですね。
 

エキテンにおいては、施術時間が短いことはデメリットである

治療院さんの中では、なるべく施術時間を短くしたいと考えている人もいらっしゃるでしょう。
 
施術者の身体の負荷を考えたり、1日に10人以上治療を行うのであれば、どうしたって施術時間は短くしていかないといけません。
 
その一方で、エキテンを見に来る人の多くは、そうした「短い治療ではない方が良い」と考える人が多いです。
 
治療院側が「施術時間が短い方が体に負荷はないよ」と言ったとしても、それはエキテンを見る人にとってはメリットとは感じられないので、集客には結びつきにくいのが現状です。
 
※このあたりの「治療」を探している人にアピールするのであれば、エキテンよりも「ホームページ+PPC広告」の方が効果は高いですね。
 

エキテンでの集客効果を爆増ために

というわけで、もしあなたの院がエキテンでの集客を爆増させたいのであれば、以上のような10分1000円単価前後のメニューを作ってみると良いと思います。
 

骨盤矯正 3000円30分
姿勢矯正 2500円20分 
整体50分 5000円

 
こんな施術メニューだと集客しやすくなります。
 
とはいえそんな施術メニューを作りたくない!という治療院さんも多いことでしょう。
 
そういう院さんは
 
●内容の濃い口コミを集めること
●施術時間は50分だけど、手技自体は25分程度に抑えるメニューを作る

 
などの方法で、エキテンからの集客を増やすことが出来ると思います。
 
ご自身の信念にぶつかる場合は無理に倣う必要はありませんが、情報として持っておくといざという時に活用できるかもしれません。
 
以上、口コミサイト「エキテン」で集客しやすい治療院の特徴でした。

口コミサイト「エキテン」で、治療院が月30人集客するために必要なこと

こんにちは、石塚直紀です。
 
治療院さんの多くは、今エキテンに登録していますよね。多くの方は有料プランも利用しているのではないでしょうか?
 
私がエキテンに勤めていたとき、この有料プランの中身考えて、それを売り出しました。その最初のクライアントが、治療院さんでした。
 
その治療院さんは、無料機能でも集客出来ていたそうなので、「有料プランになったら集客が爆発するに違いない!」と直感して申し込んでくれました。
 
有料プランで初月20人集客、その後は30人/月が平均でしたね。
 
当時は有料プランを使っているクライアントに、効果をヒアリングしていました。月にどのくらい集客できているかを。
 
その中には月81人集客できた院もあります。30人以上集客出来ているところも多かったです。
 
そして30人集客出来ているいる院は、共通点がありました。そしてそれは今でもあまり変わらない共通点です
 
今回は「口コミサイト「エキテン」で、月30人集客するために必要なこと」についてお話します。
 
私の実体験に基づいた話なので、参考になると思いますよ。
 

口コミ評価点が最重要

エキテンで集客するために必要なこと、それは口コミ評価点です。
 
店舗ページにあるこの☆の評価です。
ekiten
 
これが高くないと、集客効果は出ません。
 
逆にいうと、これが高いのであれば、ある程度集客出来ます。
 
この評価点を上げるには・・・・ 基本的には「口コミ」を集めるしかありません。
 
口コミをたくさんたくさん集めていくしか、評価点は上がっていかないのです。
 
ベースとして、店舗情報を充実させることで、3.15にするまでは出来ます。それ以降は、とにかく口コミを集める。これです。
 

どれくらいの評価点を目標にするべきか?

じゃあどのくらいの評価点にすればいいでしょうか?
 
これは地域差や、近隣にどれくらいの点数のライバル院があるかどうかにもよります。
 
あくまで私が色々な治療院さんから、エキテンの集客効果を聞いた結果からの経験上のお話ですが・・・
 

●地域に高い評価点のライバル院が無い場合
→3.5点ぐらいで、大きく集客できるようになってくる
●近隣に3.8から4.0程度の院がある場合
→3.6の評価点+内容の恋口コミが幾つかあると、集客できるようになってきます
●4.0以上の院が多い地域
→その地域で少なくとも3位以内に食い込まないと、大きく集客することは出来ないでしょう

 

1つ1つの口コミの質(内容の濃さ)は影響あるのか?

これはあります。間違いなくなります。
 
例えばなのですが、高い評価点の治療院が集まっている地域であっても、内容の良い口コミを集めて3.6くらいまでもってこれたのであれば、集客出来る様になってきます。
 
エキテンは口コミサイトなので、このサイトを見る人は口コミを隅々まで読んでくる傾向にあります。
 
なので、「自分とまったく同じ悩みの人だ!」と感じられる口コミがあると、その院に予約をするのです。
 
これは内容の薄い口コミを集めている治療院さんでは起こりにくい現象ですね。このタイプの患者さんは、ほとんどがリピートしてくれるようです。
 

有料プランは必要かどうか?

エキテンには、無料プランと有料プラン(3種類)があります。この有料プランは利用した方が良いのでしょうか?
 
これも口コミ評価点がどれくらいかに影響されるでしょう。
 
たとえ一番高い有料プランに申し込んでも、口コミ評価点が3.3程度だと、集客出来ません。
 
逆に評価点が高い状態で(地域1位や2位)で有料プランを利用すると、集客効果が爆発する傾向にあります。
 
口コミを集めることが出来ていない状態で有料プランに申込むことは、私としてはあまりおススメはしません。
 

掲載する店舗情報で、集客効果は変わってくるか?

エキテンには色々な情報が掲載できます。その情報量によって集客効果は変わってくるかどうかですが、これも口コミ評価点に大きく左右される部分が多いです
 

口コミ評価点が高い×情報量は豊富 =爆発的な集客効果が期待できる
口コミ評価点が高い×情報量は普通 =そこそこの集客効果が期待できる
口コミ評価点が低い×情報量は豊富 =あまり集客効果は期待できない

 
目安としてはこんな感じです。
 

結局口コミをどれだけ集められるかが、エキテンでの集客のカギ

以上が、私がエキテン時代に培ったノウハウと、現在のクライアントの状況をふまえた、エキテンで集客するために重要なことです。
 
もちろん例外はあります。あんまり口コミ評価点が高くないのに、そこそこ集客出来ている院もあることは事実です。
 
しかしそれは例外で、なぜ集客出来ているかがわかりません。例外の院を真似してもしょうがないでしょう。
 
逆にエキテンで集客出来ている院の共通点を見つけてそれを真似していく方が重要です。
 
そしてそれは、まずは口コミを集めていくこと。これです。
 
だって考えてみてください。あなたの体に痛みがあって良い治療院を探している時、エキテンを見て評価点が低い所に行こうと思いますか?
 
治療院探しは飲食点探しとは違い、「失敗しても、まあいいか次があるし」とはなりません。
 
痛みがあり、すぐになんとかしたいので、院選びに失敗したくないのです。絶対に。
 
口コミ評価点が高い →それだけ多くの人が利用している →信頼出来そう →失敗するリスクが低そう。
 
治療院を探している人は、こうした思考で院を選ぶので、口コミ評価は重要なのです。
 
なかなか口コミ評価を高めることは難しいですが、逆に集めきってしまえば、安定して集客できる良い媒体になります。
 
口コミの集め方で悩んでいるのであれば、私が提供している無料集客ツールをぜひご覧ください。