治療院のPPC広告① PPC広告を使うべきか否か?

こんにちは、石塚直紀です。
 
集客出来るホームページには、必要となる2つの要素があります。
 

①内容が良いこと
②見込み度の高いアクセスを集められていること

 
見込み度の高いアクセスというのは、「今、痛みや不調があり、それを解決したい人からのアクセス」ということを意味します。
 
②の見込み度の高いアクセスを集めるためには、治療院のホームページには大きく分けて3つの方法があります。
 

①検索順位の上位に表示されていること(SEO対策)
②クチコミサイトで目立つ位置に表示されること
③PPC広告を運用すること

 
この3つです。
 
①はご存知の方が多いと思いますが、「宇都宮 腰痛」などをグーグルやヤフーで検索したときに、1ページ目、もしくは1ページ目の5番目以内に表示させることです。
 
②はエキテンなど、治療院の集客にとって有用なクチコミサイトで目立つ位置に表示されることで、そこからホームページに流入させること。
 
③は、PPC広告(ペイパークリック広告)という、グーグルやヤフーで検索したときに、純粋な検索順位ではなく、検索ページの広告枠に表示させてホーム-ページへのアクセスを集めることです。
 
数年前の治療院業界は、①はもしくは②で、十分に集客出来ていました。
 
しかし最近はその状況は変わりつつあります。
 
①の集客力が少しずつ減ってきている一方で、③PPC広告での集客力が高まってきているのです。
 
これはホームページを持つ治療院が増えてきたことが一因ですが、それ以上に、検索するユーザの検索キーワードが多様化してきているせいで、SEO対策では追いつかない部分が出てきたことを意味します。
 
なので私は、SEO対策で検索順位を上げるたけでなく、PPC広告を運用することを、クライアントにおススメしています。
 
これから数回に分けて、PPC広告をどのように設定するのかお話していこうと思っていますが、まずは「SEO対策では追いつかない部分が出てきたこと」だから「PPC広告が重要になってきていること」について、説明をしようと思っています。
 
状況が理解できれば、PPC広告の重要度がわかるはずです。
 

検索キーワードの多様化が進んできている

数年前、集客出来るホームページに共通することは、検索順位が強い=SEO対策が出来ている、というものでした。
 
「地域名+整体」「地域名+症状名」で検索の上位にあれば、簡単に集客出来ていた時代がありました。
 
例えば
 
「宇都宮 整体」「練馬駅 腰痛」「練馬 椎間板ヘルニア」などなど。こうした地域名+αのキーワードで上位表示させることがにより重要でした。
 
PPC広告は、ほとんど使われていない状況だったんです。
 
しかし最近は、状況が大きく変わりつつあります。検索をするユーザーが使う検索キーワードが大きく変わってきているからです。
 
ここでは「椎間板ヘルニア」を1つの例として取り上げていきましょう。
 
※病院の治療で改善しない椎間板ヘルニアで悩んでいる人
 

■昔のユーザー
「地域名(駅名)+ 椎間板ヘルニア」というキーワードで上位表示されているホームページをいくつか見比べて、来院を決定。
■今のユーザー
まずは椎間板ヘルニアの治療法・改善方法になにがあるかを知って、その中で自分に会いそうな治療方法を見つけようとする。
 
なので最初に「地域名(駅名)+ 椎間板ヘルニア」での検索ではなく、「椎間板ヘルニア 治療」「椎間板ヘルニア 改善法」などのキーワードで検索をする。

 
つまり、地域名を入れないキーワードで検索をするユーザーが非常に増えてきているのが、現代。ユーザー側の意識の変化が出てきているということなのです。
 

地域名を入れない検索キーワードは、SEO対策するのが非常に難しい

この地域名を入れない検索キーワードというのが、非常に厄介です。
 
「地域名(駅名)+ 椎間板ヘルニア」での検索上位を狙うのであれば、同じ地域の治療院だけがライバルでした。
 
ライバルが少ないので、上位表示も目指せるのです。
 
しかし「椎間板ヘルニア 治療」というキーワードには、地域名が入っていません。つまり全国の治療院や、健康情報サイトがライバルとなるために、上位表示がほぼ不可能なのです。
 
SEO対策をすることが非常に難しい検索キーワードが使われ始めている。だから必要度が高まってきているのが、PPC広告なんです。
 

SEO対策とPPC広告は、集客の両輪

私はSEO対策のみ、PPC広告のみという集客はおススメしません。
 
SEO対策、PPC広告。この2つは、集客という車が進むための2つのタイヤなので、どちらかが欠けても、集客はうまく進んでいかないからです。
 
幸いなことに、検索結果の上位表示をさせるための対策=SEO対策については、治療院さんに浸透していきています。
 
しかしPPC広告ついては、まだまだ認知度・重要性の浸透が不十分だと思います。
 
そもそも役に立たないと思っている人もいるかもしれませんね。
 
その認識は間違いだと、私は思います。今も重要ですが、今後はもっともっと重要になってきます。
 
なのでPPC広告について詳しく知らない方、運用の仕方について知らない方でも、ぜひ勉強してみることをおススメします。
 
絶対に治療院集客に役立ちます。PPC広告を使わないことは、使っているライバル院に有用な見込み患者さんを取られるデメリットが大きいです。
 
優良な患者さんに来てもらい、定期的に通ってもらえるようになるための方法。それがPPC広告だと、私は思います。

無料治療院集客ツール:4日で14人集めたチラシサンプル・良質な体験談収集マニュアル

新規集客に悩む整体院・整骨院・鍼灸院の方へぜひ役立だてていただきたい集客ツールを、無料で提供いたします。

4日で14人の新患をあつめたチラシサンプル
・そのチラシの内容解説 → 自分のチラシに応用してください
・良質な体験談を集める用紙とサンプル
・良質な体験談を集めるマニュアル(環境整備方法・声のかけ方etc)


など、あなたの院の集客にすぐに使える&応用できるツールをマニュアルとなっています。これを120%使っていただき、あなたの院をもっと多くの方に知ってもらい、患者さんを元気にしてあげてください。そしてその結果、あなたの院が繁盛してくれることを祈っています。

無料集客ツールをダウンロード

SNSでもご購読できます。