宣伝費が毎月高くて悩んでいる

どんどんと宣伝費・集客費が上がってきて不安

このような悩み・不安を抱えている治療院は多いのではないでしょうか?

治療院は数が多いために競合も多数で、かつそれぞれの院のマーケティングも高度なものばかりのため、どんどんと治療院の集客費用が高騰してきています。

果たして宣伝費・集客費を抑えることは出来ないのでしょうか?

治療院は安い費用で宣伝集客を行うことは出来ないのでしょうか?

そんな悩み・質問にお答えするため、今回の記事では「治療院がお金をかけないで実現できる4つの集客方法」を解説いたします。

この記事でわかること

・お金をかけない宣伝集客法を知ることができる

・それらをどのように使えば良いのかわかる

・費用の安い集客法のメリット・デメリットがわかる

お金がかからない集客方法

それでは早速でですが、お金がかからない集客方法をご紹介していきます。

お金がかからないと表記していますが、完全無料ということではなく、備品代・印刷代くらいは発生することはご承知ください。

①無料ホームページ

無料のホームページ作成ツール・サービスを利用することは1つの方法です。

代表例はwix、jimdo、ペライチ(ただし1ページ分だけ)などです。

これらは本当に無料で利用することが出来ます。ただしあくまでツール・システムを利用できるだけなので、ホームページ作成自体はあなたが行う必要があります。

参考としてペライチを使って治療院が集客する方法を記事にまとめていますので、宜しければご参考ください。

治療院がペライチを使って集客するたった一つの方法

「ペライチを使って集客出来ますか」 この質問は当社の治療院クライアントからよくいただくものです。 この答えとして「正しく使えば集客出来ます」と伝えます。 そしてこ…

無料ホームページを使ってどう集客につなげるか

無料で作成するホームページの場合、どうしても検索力が弱かったり集客力のある魅力的な内容にすることが難しいのが現実です。

そんな時治療院が集客のために行うなら、症状1つだけに特化したページを作成することです。

例えば「駅名+不妊鍼灸」というキーワードぐらいなら、以上の無料ホームページを使って検索3位くらいに入るようにSEO対策は可能です。

他にもニッチな症状、例えば「円形脱毛症」「起立性調節障害」「側弯症」などに特化したページにすることで、SEO対策でも実際の集客力の部分でも、ホームページ制作業者が作成したホームページに対抗することが出来ます。

一方で「地域名 整骨院」「地域名 整体」などのビッグなキーワードでのSEO対策はほぼ不可能と言えます。

無料ホームページのメリット・デメリット

無料ホームページ作成サービスを利用することのメリットは、なによりも「無料」であるところです。

普通なら治療院の集客ホームページ制作を業者に依頼する場合は数十万円の費用が発生します。それが無料になるということです。

一方のデメリットは、自分で作成することの労力が大きいということです。

ツール・システムの操作から覚える必要がありますし、覚えても少しずつしか作れないでしょうし、完成まで1年かかったケースもあります。

コツコツとした作業を得意とする方なら、この無料ホームページ作成ツール・システムは利用しても良いかもしれません。

②チラシ&ポスティング

自分でチラシを作成して、自分でポスティングをすることはほぼ費用がかからず行える治療院の集客方法です。

チラシはネット集客が主流になった今もなお、効果を期待できる方法なので出来れば定期的に行えると良いでしょう。

無料でチラシを作成する方法

チラシというのは、Wordというソフトがあればなんとかデザインを作ることが出来ます。

可能であればPowerpointというソフトの方が作りやすいですが、操作に手間取る人が多いので、治療院の経営者の場合はWordを使うのが良いでしょう。

ただチラシデザインを一から作成することは、デザインの素人である治療家にはまず無理な行為です。

なのでインターネット上で獲得できる「治療院用のチラシテンプレート(Word製)」を探して、それを利用してみましょう。

治療院系のコンサルティング会社の場合、このWord製のテンプレートを無料で配布している場合があります。

またラスクルという印刷会社では、「チラシ・フライヤーの無料デザインテンプレート」というものを提供しています

これはラスクルがテンプレートを用意していて、WEB上で文字と画像を入れればチラシのデザインが完成し、そのまま印刷会社に入稿できるというものです。

様々な業種のテンプレートがある中で、「整体施術体験表面」「整体開院」「整体店舗紹介」「整骨院_開院」など様々なパターンがあります。

少しおしゃれにしたいなら、ヨガ系のチラシを利用すれば良いでしょう。

このサービスを使って自分でチラシデザインを作成し、そのままラスクルで印刷してポスティングすれば費用を抑えることが出来ます。

ラスクル チラシ・フライヤーの無料デザインテンプレート一覧 

チラシのメリット・デメリット

チラシを利用するメリットは、「費用を抑えられること」と「インターネットでは届かない層へのアピールが可能であること」の2つがあります。

費用が抑えられるのは、まずデザインを自分で行うのでそこで費用は発生しません。

お金がかかってくるのは、印刷の段階です。自前でプリンターと用紙・インクを準備して印刷するか、もしくは印刷会社に依頼するかです。

お金と時間を考慮に入れると、2021年現在では印刷会社に依頼する方がコストパフォーマンスは高いと言えるでしょう。

例えば100枚のチラシ印刷を納期5日で発注するなら、1,878円でチラシを手に入れることが出来ます。枚数を増やすと1枚あたりの単価はもっと少なくなるでしょう。

またホームページなどのインターネット上の情報は、自分から探して初めてたどり着くものです。

ネット検索などが不得意な人は自分で見つけることが出来ませんが、チラシを配布することはこちらから情報をプッシュすることになります。

なのでネットでは届かない層へのアピールが可能となります。

デメリットとしては「体力・時間の労力がかかる」ということです。

ポスティングで1件1件家を回ってチラシを投函するのは、時間も体力も精神力も必要になります。

③SNS

スマホ代と通信費を除けば、導入・運用にかかる費用が完全無料だと言えるのはSNSです

SNSを上手く活用できれば、治療院でも集客につなげることが可能です。

集客につながる可能性のあるSNSの種類としては「ツイッター」「インスタグラム」の2つがあります。

SNSを使ってどう集客につなげるか

SNSを活用して集客につなげるためには、フォロワー数を増やす必要があります。

目安としては、最低1000フォロワーぐらいは必要だと考えましょう。

治療院は地域ビジネスですから、基本的には通える範囲内の患者さんが来ます。

宣伝や広告も、あくまで患者さんが来る可能性のあるエリアに対して行います。

一方でSNSで情報を発信するということで、地域を限定して情報を発信することは出来ません。

SNSで発した言葉や画像は、日本全国・世界中の人に見られる可能性があります。

SNSはそういうツールなので、「通える範囲にいる見込み患者のフォロワーを増やす」ということは出来ません。

フォロワーが増えていく中で、そのフォロワーの中の一部に地域の人がいる可能性はあります。

だからフォロワー数を増やすことが最優先となり、フォロワー数自体を増やすことで少しずつ少しずつ地域の人に情報が届くようになっていくのです。

バズる情報を発信できるかがポイント

SNSで集客するためにはフォロワー数を増やす必要があります。

そしてフォロワー数を増やすためには、「バズる情報」を定期的に発信していく必要があるでしょう。

バズる情報を数字で定義するなら、例えばツイッターなら「1000件以上リツイートされる情報」を発信するとか、インスタグラムでも「1000件以上のリポストが起こるような情報」などとなるでしょう。

SNS上でバズる治療院系の情報は大きく分けて3つの方向性が考えられます。

①キャッチ―な言葉+短い動画でセルフケアの方法を紹介

上のツイートのように、「全人類とりあえずこれだけは」とか「墓場まで持ってく価値あります」などのようにキャッチ―で興味を惹かれる言葉に加えて、短い動画でストレッチや体操を紹介するような情報がバズりやすいです。

このツイートは猫背・反り腰・肩こりに効くものですが、他にもSNS上でバズりやすいのは、腰痛・頭痛などがあります。

それぞれの症状でキャッチ―な言葉と動画を使って情報を発信してみるのが良いでしょう。

②漫画や絵でセルフケア方法を紹

①と近いのですが、動画ではなく漫画や絵で症状のセルフケアを紹介するものもバズりやすい情報です。

上記ツイートでは肩こり体操の漫画が紹介されていますが、ポイントは1回のツイートで完結させていることです。

この漫画が分割されて複数のツイートで情報発信されていたなら、そこまでバズらなかった可能性があります。

③多くの人が悩んでいる健康の問題に関する情報

ニッチな健康情報よりも多くの人が共通して悩んでいる情報を発信することもバズにつながりやすい傾向にあります。

このツイートは低気圧に関するツイート。低気圧による弊害と「天気のせい」というメッセージでバズりました。

またこちらは「甘い物」に関するツイート。よくある悩みに対して、正解を提示しています。

治療院がSNSを集客に活用したいなら

治療院によるSNSの集客活用は、一朝一夕の対策で上手くいくようなものではありません。

「どんな情報がバズるか」「どんなことが炎上するか」「SNSにいる人はどんな情報に普段から接しているのか」などの経験・センスがないと、どんなに情報発信してもフォロワーは増えないので集客につながりません。

あなたがSNS初心者なら、まずはSNSで情報発信をするのではなく、「SNSで情報を探す・見続ける」ことを半年行ってみましょう。

SNSの雰囲気やルール、使い方が少しずつ分かってくると思います。

SNSというのは運用が難しく、例えば治療院のコンサルタントがあなたの院のSNSアカウントを代理で運用したとしても集客につながりません。

SNSを使っている人たちは「このアカウントは本当に治療院の中の人が情報発信しているのか?」と疑われてしまうからです。SNSの人たちはそういう嗅覚を持っている人が多いのです。

SNSでは「あなたの治療院らしさ」が出ないとバズりません。らしさを上手く伝えていくためにはSNSのセンスが必要です。

そのためにまずは半年間はユーザーとして使ってみることに徹した方が良いでしょう。

SNSのメリット・デメリット

SNSのメリットは、完全無料であると言ってよいぐらい費用がかからないことです。

なので始めること自体のハードルはとても低いです。気軽にトライできます。

デメリットは「成功させるにはセンスと経験が必要」ということです。PPC広告などと違って業者に代行しても成功しませんし、そもそも成功パターンに再現性がありません。

あくまであなたの治療院ならではのやり方を探していくことが必要になります。

④動画

今はほとんどの方がスマホを使っているでしょう。スマホで動画を撮影して情報発信することもお金をかけない宣伝の一つです。

無料の動画編集アプリを使えば、あなた1人で動画を作成することが出来ます。

動画を使ってどう集客につなげるか

動画を使って治療院が集客するためには3つのポイントがあります。

①動画の内容(わかりやすいか)
②サムネイル
③SNS

①の動画の内容に関しては、NG例として「治療家がしゃべっているだけ」というものがあります。

動画は視覚メディアですから、視覚で視聴者を引き付けないと途中で視聴を止められてしまいます。

治療家は芸能人ではないので、ただしゃべっている動画だけでは飽きられてしまうことは間違いありません。

なので図やホワイトボートでわかりやすい説明、テロップや効果音などの編集を使って、「最後まで見たくなるコンテンツ」になるように意識しましょう。


②のサムネイルは、動画の一覧で表示される画像のことです。この画像の内容次第で見られる数が異なります。

日本人の場合は、ゴテゴテな色とインパクトのあるテロップのサムネイルが有効です。

イメージとしては週刊誌の中つり広告のフォントやテロップです。

いくつかサムネイルを紹介しましょう。

画像引用:youtube


③SNSでは、作成した動画を多くの人に見てもらうために利用します。

作成した動画は基本的にはYoutubeにアップしますが、それだけだとあまり見られることはありません。

そこでSNSの項目で紹介した方法をアレンジします。

「①キャッチ―な言葉+短い動画でセルフケアの方法」ということを紹介しましたが、Youtubeにアップするようが動画はそこそこの長さがあるでしょう。

しかしツイッターなどでキャッチーな文言、キャッチ―なサムネイルと一緒に動画を紹介することでバズる可能性が出てきます。

最後まで見てもらえるかは動画の内容次第ですが、SNSとサムネイルを組みあわせることで多くの人に動画を再生してもらいやすくなるでしょう。

動画のメリット・デメリット

動画のメリットは「最後まで見てもらえた時の影響力が強い」という部分にあります。

動画というメディアは人への影響力自体が強いことが特徴です。なので動画自体を最初から最後まで見てもらえると、動画で発している情報が伝わるだけでなく「あなたへの好感度」も上がりやすくなります。

これは実際の来院へも強く影響します。

デメリットは「集客につながる内容の動画を作成するのが大変である」ということです。

時間と手間がかかりますし、動画の内容を魅力的にするセンス・技術も必要となります。

ただのおしゃべり垂れ流し動画ではなく、「治療院に行きたくなる動画」を作成するために自分の編集力を磨かなければいけないでしょう。

まとめ

治療院がお金をかけないで実現できる4つの集客方法である「無料ホームページ」「チラシ」「SNS」「動画」について解説をしてきました。

どの方法にもメリット・デメリットがありますし、自身で行う手間や労力が大きくかかります。

お金を抑える代わりに自分の手間と労力を使うか、手間と労力を抑える代わりにお金を使うか。

今回紹介したことのメリットデメリットを理解することで、「この部分は自分でやろう」「ここは外注しよう」という判断がしやすくなるはずです。

SNSや動画などは成功するために必要な技術やセンスを獲得すること自体が大変ですが、一度獲得すれば宣伝・集客において大きなアドバンテージとなります。

「お金をかけない」という視点で紹介はしましたが、それだけでなく「自分で出来ることは何で、どんなことなら楽しんでできるのか」を考えながら、自分に合った宣伝ツール・集客ツールを選んでみてください。

投稿者プロフィール

治療院集客集団WAO
治療院集客集団WAO
治療院ひとつひとつの特性や地域性・業種ごとの推奨マーケティング理論を踏まえた集客コンサルティングを行うプロ。

有名クチコミサイト「エキテン」黎明期に在籍し、企画立案、有料サービスのプランニング、一般店舗のコンサルタントとして集客・マーケティング業務に従事。

当時のクライアント店舗は300を超え、その大半が治療院であったため、治療院の集客を熟知するようになる。特に新規客獲得に貢献した集客のエキスパートとして2012年に独立し「店舗集客集団WAO」を立ち上げる。

2021年には店舗集客集団WAOの治療院部門を独立させ、「治療院集客集団WAO」を設立。